FC2ブログ

生命保険の件、片づけました

Category : お金
今日は暑かった~。でも湿度が低いから気持ちよかった。
夏場もこれくらいだと過ごしやすいんだけどな~。これ以上高くならないで気温、湿度(-_-;)

さて。
今日は加入している生命保険の見直しのため、保険屋さんと会ってきました。
事前に「場合によっては解約することも検討中」と用件を伝えていたこともあり、
会うなりすごい勢いで「解約はいつでもできるから、よく考えて!」と
また一から商品の素晴らしさについて語られてしまった(;^ω^)
う~ん、6年前の私はこの説明に納得して(というより勢いに押され)加入してしまったのか…。

しかし今日は、先日保険の相談窓口で商品のしくみについて教えてもらっていたお陰で、
保険屋さんの言ってることもちゃんと理解できました。
この商品は自分の死亡後にお金を残したい人には悪くないのかもしれないけど、
私は後に残す必要がないのでやっぱり不要、と改めて認識。
予定していたとおり、これ以上の払い込みをせず、
今まで払った分を払済保険にしてもらうことにしました。
支払い済みの金額より少し多いぐらいの保障金額がおりる終身保険として残せて、
保障金額は自分の死亡時の後始末にちょうどいいぐらいの金額なので、これで八方丸く収まった。

営業成績にどう絡むのかわからないけど、
完全な解約でなければそれでいいのか、保険屋さんもわりとあっさり承諾してくれた。
解約ベースで話していたときには「理由を!」とやや詰問口調で怖かったが。
「会社潰れそうでこれからどうなるかわからないので出費をコンパクトにしておきたい」と話したら、
そこから転職の話→現在の収入の話になり、
「失礼だけど…(年収)低いですね」と言い放たれた。
知ってます ( ̄^ ̄)

ともあれ。
一つ懸案事項が片付いてよかった。

行きがけに、見ておきたいイベントがあって横浜のエリスマン邸によりました。



バラの季節はやや終わりに近いようだったけど、山手は結構賑わっていましたね。
ギャラリースペースのある洋館もあるし、広間で小さな演奏会を開催するところもあるので、
なんだかんだ言って山手は一年中人が絶えない気がする。
洋館の内装は絵になるので、カメラ教室のグループも毎回見かけます。
今日は陽気がよかったのでガーデンで挙式真っ最中のカップルもいましたしね。
かく言う私も大昔、山手のとある店でレストラン・ウェディングやったのよね~。
次は神社で神前婚 (`・ω・´)
…と勝手に決めていたけど、ガーデンウェディングもいいわね(´-ω-`)懲りない

緑も多いし、異国情緒もあって、高台なので景色も良い。
山を下りれば元町や山下公園もあるし、歩いているだけで楽しい格好のデートスポットですね。
夜は夜で夜景がきれいだし。一日いても飽きないかも。
いーなー。デート~。

IMG_3320.jpg

木々の間から見えた練習風景。
シンとした空気が流れていて、思わず見惚れてしまいました。
やっぱりやりたいなぁ~、弓道。

一日も早く熊本・大分にいつもの生活が戻りますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ
スポンサーサイト



経済リテラシーが低すぎる件

Category : お金
今日は暑かった~。でもほんと気持ちの良いお天気でしたね。
いつも昼間の散歩時には音楽を聴いているのですが、
今日は耳元を吹き抜けていく「ひゅるるる~」って風の音が気持ちよかったので、無音でてくてく。
なんだかのんびりとした空気が流れていて、「ザ・休日」て感じでした。

ちょこちょこ書いていますが、最近お金のことを整理中で、
家計の見直ししたり、保険の見直しをしたりしているところなのですが、
自分の経済・金融分野の「無知の壁」にぶちあたって足踏みしています。
アルプス級に高いんだ、この壁がorz

図書館で入門書らしきものを借りてきてみたんですが、
「複利の効果」とかいうところからいきなり始まっていてですね。

金利って(。・ω・。)?

…という状態の私には、入門書さえもハイレベルであることが判明。
だって良い歳になるまで

銀行 = 箪笥より安全な金庫
銀行の人 = 金庫番

と、思ってた人間ですから…(´-ω-`)教わんなかった。
これは金融の門に立つ前に、経済のしくみをちゃんと学ばなきゃダメなんでないの。
ということで、そこらへんから入ることにしました。遅すぎる?知ってる。

本屋さんに行って何冊かパラパラめくってみて、この本からスタートすることに。



やっぱ漫画でしょ(`・ω・´)bグッ
…と、言ってもこの本の場合、各章の導入部に前フリっぽい漫画があるだけで、解説は文章です。
知りたいことはだいたい網羅されているので、
これが終わったら補足的に同レベルのものをあと何冊か読むつもり。
具体的な金融商品のことにまで進むにはもうちょっと時間がかかりそう。
最終的には日経新聞から自力で情報を読み取れるようになりたいもんです。

明日は出勤~。サクッと仕事してさっさと帰って来よ~っと。

一日も早く熊本・大分にいつもの生活が戻りますように。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

保険の相談窓口に行ってみた

Category : お金
金曜日の仕事帰りに、保険の相談窓口に行ってきました。

まったく他社の商品と比較検討することなく、紹介されるままに保険に加入して早6年。
どうも必要以上に保険料を払っている気がする。
ぼられてる…カモられてる…とは薄々感づいていたのですが、
解約するとなると本当にそれでいいのか自信がなかったので、
今加入している保険が自分に合っているのかどうか、内容見直してもらうことに。

結果として相談に行って大正解!!でした。
そもそも私、扶養家族もいないのになんで高額の生命保険に入ったのか??
当時保険の営業さんが、「これはリビングニーズがついているからいいですよ」って強調していたように記憶しているが、そんなもん無料で必ずついてるものだし。
しかも世の中の流れに合わせて保険商品の内容もどんどん変わっていくので、
加入してから10年経っていないのに、すでにそれが「旧いタイプの保険」であることも発覚。
無知ほど高くつくものはないわ~(-_-;)

財産を残すべき相手(子供とか親兄弟とか)がいないなら、
生命保険なはせいぜい自分の葬式代ぐらいでればいいって聞きますが、
それぐらいなら自分の貯金から払えるんだから必要ないのではないのか?と思って、
生命保険はがっつり解約するつもりでいる、と話したところ、
「『葬儀費用ぐらいは保険で用意した方がいい』っていうのは一理あるんですよ」とのこと。

名義人が死亡したらその銀行口座は凍結されて、
その口座に残されたお金を引き出すには煩雑な手続きとかなりの時間を要するのだそうな。
原戸籍を取り寄せたりとか。
なので、死後の処理をしてくれることになる人に速やかにその費用が渡るようにと考えると、保険金の方が良いのではないか、と。
「直接現金をそのときのために預けておけるほど信頼できる人がいるなら別だが」。
…んー、いない気がする。

どうしたもんか…と思っていたら、窓口の人が証券の写しをよーく調べてくれて、
現在加入している生命保険の支払いをこれ以上せず、
今まで払った分で「払済保険」として残しておくことができそうなことがわかりました。
保険金はちょうど遺品整理や密葬ぐらいの費用にはなりそうなので、これでいいかな、と。
バッサリ解約したら、返戻金はでるけど実際に払った分よりかなり少なくなって損しますが、
この方法なら今まで払ったものも無駄にならないし、一応自分の始末に最低限必要なお金は残せる。
そして何より、今後はこの保険料分が浮く!!ウレシー\(*^▽^*)/
八方丸く収まるナイスなご提案に思わず狂喜!ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
そんなの自分ひとりじゃ絶対わからんかった。

「うれし~、もうこの高い生命保険料払いたくなかったんですぅ~」とこぼしたら、
「高いからじゃなくて相応な価値が感じられないから嫌だったんですよね」と。
確かに…。目からウロコ。正しい家計の管理の著者と同じこと言ってる…。
それにしても自分が死んだあとのことまで考えなきゃいけない歳になったんですなぁ~。

窓口の方には医療保険とがん保険についても詳しくお話を伺い(それはまた後日)、
年代や環境が似ていたもので住まいのことにまで話が飛び火してしまい、大盛り上がり。
気付けば3時間近く話し込んでた…。
金曜日の夜だったのに長居してごめんなさい(>人<)

でもすごくすごーく勉強になりました。
ありがとうございました!

一日も早く熊本・大分の地震が収まりますように
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

ねんきんネット使ってみた

Category : お金
無事、年金手帳も発見したところで、初めて「ねんきんネット」()なるものを利用してみました。

まずは登録。
このトップページの中央にある「新規ご利用登録」ボタンをポチッとな。
ID発行申込みの手続きを行います。
利用登録のうち、私は「アクセスキーをお持ちの方」へ進みました。
氏名等の個人情報とともに、ねんきん定期便に記載されていたアクセスキーと年金手帳に記載されている基礎年金番号を入力。
入力しているときに、ねんきん定期便のアクセスキーは使用可能期限3カ月だということに初めて気づいた。
まだ有効期限内だったようで無事ID発行申請が完了しました。
登録したアドレスにID発行用のリンクが送られてくるので、そちらをクリックしてIDを発行。
これでやっとこ利用登録が完了です。

で、さっそくやってみたかった年金見込額試算。
試算はいろいろ条件を細かく設定してだすこともできるようになっているし、
過去の未納分も確認できるようになっていて、ねんきんネット、なかなか優秀です。
とりあえず、今のまま働き続けるという前提で、若葉マークつきの「かんたん試算」ポチッと。
するとあぁ~ら、素敵。
月額年金支給額が一瞬で表示されました。
す、少なぁぁ~い(´;ω;`)
今の労働条件のまま既定の期間年金を納め続けたとしてこの金額…orz

一般的に男性より女性の年金支給額の方が少ないようですが、
私は過去に結婚して正社員の身分ではなくなった期間などもありますので、
社会人になって以降ずっと正規雇用で働き続けた人よりも多分金額は少ないと思います。
ま、まぁ、この現実をしっかり見つめたかったのだけども。
さかのぼって支払うことができる範囲での未納分はなし、ということも確認できたのでよしとしよう。

老後の生活に必要なお金のうち、年金でどれぐらいカバーできるのか、
逆に言えば、貯蓄でいくら生活費を補てんする必要があるのか、
ということを知るのに、この試算額は絶対必要。
試したことがない方は、ぜひ一度利用することをおススメします。…ってか、フツーみんなやってる?(´・ω・`)

年金支給開始年齢は今後引き上げられる見込みだし、
自分の労働条件も将来的に変わるかもしれないので、あくまでもざっと見通しをたてるだけだけど。
いつまでに、いくら貯蓄をしておくかを割り出す良い指標になります。よ。

お金の話ばかりになって恐縮ですが…|ω・`)プッ♪

昔、離婚して間もないころに、
「バツイチの人はお金の話しかしない」って友人に言われたことを思い出す。
苦い思い出です。
でもね。住むところも職も金もないって立場になれば、やっぱりお金は大事って痛感する。
たとえ一人でも二人でもそれ以上でも、お金は大事。
ま、そんな話ばかり気づかずしてた自分には反省ですが。

IMG_3196.jpg

さふぁいあさんとせばすさん。
一番高額なご飯じゃないと出現しない。くぅぅ~。

読んだよ!のシルシにポチッと。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

オーイ、年金手帳~

Category : お金
今日は生憎の空模様でしたが、社外の友達が私の職場の近くに所用で来るってことだったので、一緒にランチに行きました。
社内の人とランチに行くことは皆無なので、あんまりお店知らないんだよな…。
適当に、サクッと入れそうなお魚のお店に行ってみました。



金目鯛の煮つけ御前。
茶わん蒸しまでついて1100円。しかも今日は「雨割」で50円引きだった。イエイ!

さて。
先日思い立ってねんきんネットを利用しようとしたのですが、基礎年金番号がわからなくて登録できませんでした。
アクセスキーは少し前に送られてきた年金定期便に記載されていたんだけど、
肝心な基礎年金番号はどこにも表示されていない。
ってか、アクセスキーがあるならそれだけでいいんじゃないかと思うが、ダメなのか。

年金手帳は確か会社に預けてあったような気がする。
…と思って担当の人に聞いてみたところ
「よく聞かれるんだけど、うちは社員の年金手帳は預かってないの」と言われて真っ青に。
そうだっけ。
確か以前勤めていたところでは、入社時に年金手帳を会社に預けて、退職するときに返してもらった気がするんだが…。
ほんとにぃ~?ほんとにないのぉ~う?と甚だ失礼な嫌疑を担当の人にかけたまま、
「絶対家にはないとは思うけどね( ̄^ ̄)」と思いつつ帰宅してから家探ししたら。

あった(゜∀゜)

おかしいなー。なんでだろう(´-ω-`)
9割9分、担当の方の仕業だと思ってたんだけどなー。
ちょっと調べてみたら、年金手帳の行方を見失ってしまう方が
私のほかにも世の中に幾人かいるようです()。

実際、うちの会社は社員の年金手帳は預かっていなかったので、
雇用されていても手帳そのものは個人が所持・管理するものなのかも。
世の中的にどうなっているのかはよくわかりませんが。

取りあえず、自分が持っていることは判明したので、
「持ってる。私、持ってる!!」と強く念じて記憶しておかねば。
3歩歩いたら忘れソー(´・ω・`) 

読んだよ!のシルシにポチッと。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
プロフィール

りん

Author:りん
40代。独身。
会社員->リストラ->転職してまた会社員。
一人暮らし。同居人・ペットなし。
書道を習っています。

★★★
Calendar
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Archive
最新記事
カテゴリ
お得です
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター