FC2ブログ

夢見心地の一夜

Category : 書道
先日、展覧会の授賞式と祝賀会があり、
出席してきました。

まだ下の方の賞だから平服で行きましたが、
今回の授賞で団体内の身分が一つ上がったので、
次回からは対象となる賞も少し上がります。
あの賞を獲ることができたら、絶対着物で授賞式だ!!(`・ω・´)ロックオン!
…と心に決めました。

正直、仕事がすさまじく忙しくなったことで、
展覧会に出品することはかなりの負担になりました。
だから、次回からはちょっとお休みしよーかな~、とか思っていたんだけども。

えらい先生がご挨拶で、
「私は賞をとって逃げてしまう人が許せない(`・д・´)!!」
…とご立腹のご様子だったのでちょっとびびる。

や、やっぱりそういう人、多いのかしらね。
だ、だします、だします、次回も。

祝賀会のあと、さ~、帰るかーと思っていたらところ、
思わぬ展開が待っていました。
なんと。
雲の上の上のそのまた上の宇宙レベルのえら~い先生方の、
内輪のお疲れ様会の末席になぜか加われることになってしまったのだす。
本来なら私など、この先10年かかってもお話する機会もないであろう、
文字通り天上人の先生方ばかり。
これ、もしかしたら辞退しなきゃいけないやつだったんじゃないのだろーか。
声をかけてもらっても、遠慮するのがマナーだったのでは…。
とかいろいろ考えたのですが、
結局参加させていただきました。
そして…。

めっちゃ楽しかった~ヾ(*´∀`*)ノラリホー

なんだか仙人かお酒好きな神様たちの宴に迷い込んだような気分。
ほんとに夢のようで、
その後数日間「あれはほんとにあったことなのか…」と、
フワフワした高揚感に包まれていました(*´ω`*)ポワワ~
書の達人の仙人たちが、
楽しく呑んで、話して、愉快に笑っている宴。
やっぱり夢みたいだ~。

そこに私みたいな下の下の人間が紛れ込むなんて、普通ならあり得ないので、
神の采配が働いたとしか思えん。
まさに僥倖。
こんな機会に恵まれたのも、師匠のご指導の賜物です(>人<)
いや~、ありがたやありがたや。



夢心地な一夜でした。
仙人たちに少しでも近づきたいから、
たゆまず精進しようと、改めて思いました。

私が私を、夢見た場所に連れて行く。
自分は、自分が夢見たところに自分を運んでいく乗り物みたいなもの。
夢実現機。
みたいなものなんですな。

今後も、ゆっくりでも確実に、自分を夢の場所へ運んでいこー。

読んだよ!のシルシにポチッと。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

りん

Author:りん
40代。独身。
会社員->リストラ->転職してまた会社員。
一人暮らし。同居人・ペットなし。
書道を習っています。

★★★
Calendar
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archive
最新記事
カテゴリ
お得です
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター