FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『熊谷守一 生きるよろこび展』

Category : 美術鑑賞
少し前に、東京国立近代美術館で開催されている
『熊谷守一 生きるよろこび展』に行って来ました。

IMG_5613.jpg

夜8時まで開館している曜日の夕方に行きました。

IMG_5614.jpg

印象派とか日本人に人気のある分野の大規企画展だと、
8時まで開館している日を狙って夜に行っても激込みだったりしますが、
今回は1点1点を一人でゆっくり鑑賞できるぐらいの人の入りで、快適でした♪
いつもこうだといいんだけどな…。

熊谷守一と言えば、大胆なに簡略化した構図や独特の配色と、
モチーフと背景の境の赤くて太い縁取りが有名ですが、
今回はその作風に至るまでの時代の作品も数多く展示されていました。
生涯に渡り、同じモチーフを違う時代に何度も描いていたり、
配色を変えて描いていたり、
絵を縦から横にしてみたり、
動植物を事細かに観察していたり。
生涯を通じて強い探求心を持って観察と実験を繰り返していて、
画家というより、なんだか科学者のよう。
トレードマークの画風もシンプルに見えるけど、
実はすごく周到に計算しつくされてあの状態になっていて、
当たり前だけど「下手ウマ」ではないんですね。
しかもあの作風は70歳をすぎてから、というのが驚き!
知れば知るほど、興味の尽きない画家。
…と、思いました。

私は熊谷守一の書が好きなので、
書の展示はもう少し多くてもよかったかなー。

とはいえ、この美術館で開催される企画展は、いつも展示点数がすごく多いので、
今回も観終わったときには結構グッタリでした(;^ω^)

読んだよ!のシルシにポチッと。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

りん

Author:りん
40代。独身。
会社員->リストラ->転職してまた会社員。
一人暮らし。同居人・ペットなし。
書道を習っています。

★★★
Calendar
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Archive
最新記事
カテゴリ
お得です
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。