世田谷散歩① ~ 豪徳寺

Category : 大人の遠足
GWの前半某日、友人と世田谷散策に行ってきました。
前から行きたいと思いつつ、ずっと行く機会がなかったところをまとめてまわっちゃおう!
…ということで、まずは豪徳寺からスタート。

IMG_5793.jpg

改札をでたらいた。推してますな。
小さな商店街を抜け、閑静な住宅街をてくてく歩くこと5分ぐらい。

IMG_5794.jpg

ばばーん。着きました。
松並木が良い感じですなぁ。
境内はとても静かです。
木にアオダイショウと思しき蛇がへばりついててビビったけど(;^ω^)

豪徳寺は、白猫の招きで井伊家の殿様が突然の雨を凌ぐことができたことから、
以来ここを井伊家の菩提寺としたという伝説の残る寺。
招き猫発祥の地とも言われており、境内は招き猫にまみれております。
たとえば、入ってすぐ左にある三重塔。
よーく見ると…

IMG_5798.jpg

招き猫。ニャー。
さすが伝・招き猫発祥の寺。
よさらによく目を凝らすと、猫の左右にネズミが一匹ずついるようです。
上の階層にも猫らしきものが見えたんだけど、気のせいかな…。

招猫殿に参拝し(ここにも中に招き猫がいっぱい)、
その奥にある奉納所に行くと…

IMG_5800.jpg

大量の招き猫!片側だけでもこれだけ。

IMG_5802.jpg

なんかちょっとCG映像か何かに見えてくる…。

IMG_5803.jpg

豪徳寺の招き猫は小判は持っていません。
お金をあげるんじゃない、チャンスをあげるってことなのかな。
あとは自分でつかみなさい。ということころなのでしょうか。
ほんとのところは知りません。

IMG_5806.jpg

この猫たち、願をかけて持ち帰り、
願いが叶ったらこちらへ奉納するもののようです。
なので、この膨大な招き猫の数だけ、願いが叶ったってことなんですね。
それはすごい。

歴史好きの友人と私は、井伊家の墓所もしっかりお参り。
あの井伊直弼のお墓もありました。
なんだか不思議な気がする。

緑豊かで、静かでゆったりとした時間が流れており、
「なんか遠くに来ているみたな気になるね~」と、
ちょっとした旅情を楽しみつつ、豪徳寺を後にしたのでありました。

読んだよ!のシルシにポチッと。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

りん

Author:りん
40代。独身。
会社員->リストラ->転職してまた会社員。
一人暮らし。同居人・ペットなし。
書道を習っています。

★★★
Calendar
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Archive
最新記事
カテゴリ
お得です
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター