FC2ブログ

『生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。』

Category : 美術鑑賞
金曜日、仕事帰りに東京ステーションギャラリーに
『生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。』を観に行って来ました。
会期終了間近ということもあってか、夜なのに結構混んでいました。

ちひろの作品は何度か見てきているのだけど、
何度観ても、いいもんですね。
筆致や色の混じり方、線の強弱も間近で見られるし。

油彩のダリアと、
小さな女の子が一輪の花を持ってポーズをとるお母さんをスケッチしている絵がすごくよかった。
それと『育児の百科』のカット画。
ものすごーく小さな乳幼児の線描画なんだけど、もー、これがかわいいのなんの。
どの絵も思わず知らず口元がゆるんで、
油断すると「かわい~♥」とつぶやきがもれてしまう。
赤子の月齢さえかき分ける、観察力とデッサン力の高さ。すごいよなぁ。

IMG_6198.jpg

ポストカードを数種類購入。
マスキングテープとか無性に欲しくなったけど、我慢我慢。
東京ステーションギャラリーのショップは、
東京駅がらみのグッズがやたら充実していて、毎回そちらにも目が行くんだけど我慢我慢。
今回本気で悩んだのは猫の肉球型のクリップ。にゃあぁぁぁ。
一度は手に取ってレジに行きかけたけど、やめた。
極力モノは増やさない…。

余談だけど、展示作品の中に
はないちもんめで遊ぶ子供たちを描いた水彩作品があった。
私は、ドッジボールよりはないちもんめの方が恐ろしくて残酷な遊びだと常々思っていた。
まぁ、もちろん幼少期、
はないちもんめやるたんびに最後まで売れ残ってきたクチなので。
「あの子がほーしい」とずっと言われないのってすごく傷つく。
心がバキバキに折れまくって、大嫌いだった。
誰が編み出したんか知らんけど、あんな遊びなくなればいいのに。
…と、本気で思う。

読んだよ!のシルシにポチッと。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

りん

Author:りん
40代。独身。
会社員->リストラ->転職してまた会社員。
一人暮らし。同居人・ペットなし。
書道を習っています。

★★★
Calendar
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archive
最新記事
カテゴリ
お得です
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
にほんブログ村
広告
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター